ん?ヘドンのシャロークランク?スイミンイメージが気になる。

ヘドンのシャロークランクがあると知り、興味が湧いております。

ということで今日はヘドンのスイミンイメージについてチェックしていきたいと思います。

ヘドン スイミンイメージ

長さ 3インチ
重さ 7/16オンス

ヘドンルアーでは珍しい、リップのついたスイミンイメージ。

アメリカのバスの大好物「シャッド」ルックのルアーです。

調べてみたら、以前はエクスキャリバー社が出していたルアーということで。

通りで顔がヘドンらしくないなーと思ったり。

でも、とにかくリップがついてるものを巻きたい病にかかっていいる現在の私にはそんなことどうでもよく。

とにかく使ってみたくて仕方がないので、どんなルアーなのかチェックしたいと思います。

潜行深度

ヘドンと言えばトップ!なわけですが、スイミンイメージはリップがついていて「潜る」タイプのルアーで、ウェイクベイトという分類です。

ウェイクベイトならトップのカテゴリーに入るよね?と言われれば、うーん。

トップじゃないと言えばトップじゃない…トップと言われればトップ…とちょっとややこしいのでどれくらい潜るのかに話を移します(笑)

このスイミンイメージの潜行深度は0~2フィート

マックス60センチ潜るんですね♪

ラトル

シングルラトルが内蔵されているスイミンイメージ。

ノッキングサウンドでバスを呼びます。

アクション

ヘドンのオフィシャルページには、「ワイドウォブル」なアクションだとあります。

こちらの動画で確認すると、

ダートさせた時のアクションに「お」っと驚き。

生命感たっぷりで、自分がバスなら食べちゃうかも!と大げさじゃなく思ったのでした。

ロールアクションも混ざり、キラキラなフラッシングでもバスにアピール。

んーこれは使ってみたいぞ。

気になるカラー

スイミンイメージのカラーをチェックしたいと思います。

ホログラムがキラキラしているこのカラーは”Threadfin Shad(スレッドフィンシャッド)”というカラー。

キラキラが派手目だけど、晴れた日なんかは下から見上げると意外と景色に同化しそう。

そんな派手そうでナチュラルなカラー。

お次は、

テネシーシャッドカラー。

同じくホロが施されていますが、パープルバックがカッコいいカラーです。

スイミンイメージのカラーはほとんどが、上半分と下半分で分かれています。

ロールが混ざる泳ぎなので、上下の明滅でアピール!という意図があるのかな。

まとめ

ヘドンのスイミンイメージというルアーについてでした。

上の動画を観ると、GETせずにはいられなくなります(笑)。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

Thank you for reading!

 

最新情報をチェックしよう!