【ジャッカル】ブロックリッパー インプレ。弱波動のクワセクランク。

  • 2019年6月6日
  • 2019年6月6日
  • JACKALL

ジャッカル ブロックリッパーMR インプレ

ババタクこと馬場拓也プロが手掛けたクランク、ブロックリッパー。

冬にテストを行ってもバッチリ釣れちゃったというのをババタクさんの童画で観てたので、使ってみたい欲が高まり…。

早速ゲトしてきました。

ババタクホワイトクロー

ババタクさんプロデュースのカラーにババタク護岸クローというカラーがあります。

ババタク護岸クローはマッシュボブで持っていたので今回はババタクホワイトクローを選びました。

似てるけど、どこか違う。だけどババタク護岸クローより濁りに強そうなカラー。

お腹はチャートです。

自分の行くフィールドは濁りも、コンクリート系のカバー、ストラクチャーもあるので、このカラーには期待いっぱい胸いっぱいです。

霞ヶ浦生まれのオカッパリ仕様

おかっぱりアングラーのためのクランクベイトがブロックリッパーのコンセプトという感じなんですね。

パッケージには、根掛かりしにくさが謳われております。

おかっぱりアングラーにとって、根掛かりのしにくさは大事!

ラトルイン

ジャラジャラサウンドとコトコトサウンドがハモる。

そんなサウンドのブロックリッパー。

アクション控えめということで、サウンドで弱さを補っているっていあ感じでしょうか。

ブロックリッパー投げたぞ

ブロックリッパー投げてみました。

トゥルーチューンが必要でしたが、真っ直ぐ泳ぐようにしてからアレコレやってみました。

根掛かりはしにくいかも

ボトムに倒れこんでいる木や、ゴロタ石がごろごろしているところを当てながら引いてみます。

なるほどなるほど。

確かにいなして泳いで帰ってくるブロックリッパー。ちょっと自信を持って巻ける巻ける!

タイトかつ小刻みなアクション

特に気に入ったのがアクション。

タイトなウォブルが小刻みで、ビリビリとした震動が小気味良い…。

刺激抑え目なんだけど、ベイトフィッシュらしい動きがしっかりしていて普通に釣れそう。

シャッド投げたいけどタックル的に、というときはブロックリッパー投げたくなります。

動画で観るよりよっぽどいい感じの動きでした♪

小さいけれど、普通に飛ぶよ。

自重8.5グラムのブロックリッパー。

小柄ですし、そこまで重くないボディなのですが必要十分以上に飛びます。

使ったリールはレボLC6で、軽めも投げやすいリール。

これならびゅーんと飛んでいきます。

まとめ

ジャッカルのブロックリッパーを使ってみました。

シャッドじゃ弱いけど、他のクランクじゃ強すぎる。そんなときに使いたいクランクベイトです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

Thank you for reading!

最新情報をチェックしよう!