【ノリーズ】コンプリートスクエア70 インプレ。ベイトフィッシュライクなカバークランク。

ノリーズ コンプリートスクエア70

長さ 重さ
70mm 12.5g

ノリーズのコンプリートスクエア70というクランクをGETしてみました。

お魚感あるシルエットでまあまあなサイズ感かつシャロ―ランニング、というクランクが気になっていてplotz lureさんのp-3というモデルを手にしていたツリラク。

ボディシェイプ的に似ているかも、使い分けとか楽しそう、気になっちゃうーという感じでレジへ連れていきました。

このコンプリートスクエア70、名前は聞いたことないけど見たことはあるような、と思ったら「B-スイート」というクランクのブラッシュアップ版らしいんですが、そういうことなのかな・・・。

ナチュラルゴールド

選んだカラーはナチュラルゴールド。

ゴールドと言いながら、ゴールド感は少ないカラー。

フラッシング強めそうなんですが、ローライトだとそこまで激しくないナチュラルさが魅力です。

深緑っぽい背中が高級感アリ。

差し色のピンク、パープルがまたいい感じです。

ナチュラルだけど派手な感じなので、結構どんなシチュエーションいけそうですね。

サイレント

コンプリートスクエア70はサイレント。

ノンラトルなので、スプーキーなバスが多いところで使いたいです。

スクエアビル

リップはその名の通り、スクエアビル。

四角いタイプです。

障害物回避性能が高く、カバーでガンガン引いても引っかかりにくいというのがこのコンプリートスクエア70の特徴でもあります。

アクション

ロールも入っていますが左右のバタバタがメイン系のアクションです。

ぶりぶり感と動きのキレはp-3の方が強めな印象。強めというか、左右の振れ幅がちょっとタイトなのがコンプリートスクエア70という感じです。

タイト目ですが、ウォブルアクションはしっかり。

どんくさい感じはなく、ハイピッチ寄りです。

潜行深度

潜行深度は0.9mというコンプリートスクエア70。

その通り、1m届かないくらいを泳いできます。

スローに巻けば表層をぬるぬるパタパタ泳いできます。

回避性能

水中のカバーにコンタクトさせ、回避性能をチェックしてみました。

倒木の上を通して遊んでみましたが、するする回避してくれたコンプリートスクエア70。

ボトムに当たった後飛びすぎるということもなかったです。

まとめ

コンプリートスクエア70についてでした。

ベイトフィッシュライクなカバークランクって珍しいですよね。

普通に中層ただまきでも良さげで、勉強になりました。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!