ikahimeさんに教わったこと。バス釣りブログというメディア。

バス釣りブログビギナーレベルのツリラクです。

なんと、まだブログ始めてまだまもない弱小中の弱小であるこの釣りLuckが、みなさんもご存知ikahimeさんに紹介されまして…

ちょっとびっくりだったので、今日はikahimeというブログと、バス釣りブログというテーマで書いていきたいと思います。

スポンサーリンク




ikahime

ikahimeというブログの記事を一度でも読んだことのある方は多いのではと思います。

バスフィッシング情報発信サイトとしてかなり精力的にバス釣りに関する情報を提供していらっしゃいます。

普段はエンジニアをされているということでブログの構成やデザインも凝られており、非常に見やすい。

バーサタイルという言葉がバス釣りでは流行り?というか、便利に使われていますが、このikahimeというブログはまさにバーサタイルで、幅広いテーマを網羅した内容になっています。ikahimeさん、誤解があったらごめんなさい(笑)

釣りLuckにない充実したコンテンツ

わかりやすいタックルインプレッションに、リアルな現場レポート。ルアーの紹介だけでなく、ノウハウの紹介もあります。

どんな人でも読みやすいブログで、学ぶことが多いです。

バスフィッシングブログをやっていると、色々と自分のことが見えてくるんです。

これは得意、これは苦手とか。

ツリラクの苦手は釣りです(笑)。なのでフィールドレポートもできません(笑)。釣行回数も少ないです。

手広いジャンルを網羅するブログであり、一般人目線が色濃く出ているため、親近感が湧きます。この辺り、非常に勉強になっています。

好きな記事

まずはikahimeさんの代名詞的?記事のこれ。

釣れるルアー100個挙げるって普通に辛いですよね(笑)。そんな釣ったことないツリラクには不可能です(笑)。し、ブログやっててわかりますが、かなりの労力です。

力がこもっている分、エンターテイメントとしてかなり見ごたえありますよね。

ボートの釣り経験浅すぎのツリラク的に非常に勉強になった記事です。

陸っぱりのバスフィッシングも楽しいですが、この夏は レンタルボートを借りてバスフィッシングにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。 そんなレンタルボート釣行時にあると便利なアイテムをまとめてみました。 カッパ、ドリンクホルダー、アウトドア調理器具、ガルプスプレー、UVカットパーカー、クレトム インテリア・バー、プラ..

また、ボートの釣りだけでなくおかっぱり時のオススメアイテムもまとめてらっしゃいます。

個人的に好きなのはメタマグの記事。

伝説的名機07メタマグ。キャストフィールや優れた整備、何よりその美しいデザインが好きって方も多いと思います。しかしながら今年度をもってメーカーサポートが終了するとの事。そんなメタマグのカッコよさを語ります。【悲報】メーカーサポート終了のお知らせツイッターのフォロワーさんに教えていただいたのですが、ちょっと前に、...

保存委員会入ります。

あとバーサスのフックケースも参考にさせていただきました。

バサーにとって、シンカーやフックの収納や整理は永遠のテーマです。常に頭を悩ませてくれます。メイホー工業のバーサス「VS-388DD」がなかなか便利なので、そのメリット、デメリットをシェアします。

ノウハウでいうと、自分の苦手なスモラバに関するこの記事。

スモールラバージグはほんとに良くバスを連れてきてくれます。 タフったときに効く最終兵器?いやいやサーチベイトとして? スモラバで釣るコツをシェアします。 スモールラバージグとは 0.9g~5gぐらいの軽いラバージグの総称です。 おすすめトレーラー ゲーリーヤマモト

初心者向けの記事が多く、非常にありがたいです。

最後に

バス釣りに関するブログをやろうと思ったのは、バス釣り仲間がほとんどいなかったから。

なんでもそうですが、教えてもらってれば痛い目にあわなくて済むこともありますし、教えてもらって成長することは多いですよね。

少しでも自分の知ってることや、自分が知りたくて自ら得たものをシェアできたら釣りがもっと楽しくなるかなと思ったわけです。

一人で釣りするのも楽ですけど、いつも一人だと寂しいですよね(笑)。釣りの話もしたいじゃないですか(笑)。

今は自分の話し相手的なブログですが、ikahimeのように有益な情報を提供できるようにしていきたいと思ってます。

このブログに訪れてくださった方、そして紹介してくださったikahimeさんに感謝し、今日のブログとさせていただきます。

Thank you for reading!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
こちらの記事もどうぞ



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク