メガバスのベッドインスケールはワイド設計でバスに優しい。

フィッシュメジャーを新調しました。

メガバス ベッドインスケール

ベッドインスケール・・・。

ベッドのようなワイドデザインだから「ベッドイン」というネームなのかな。

ロゴにはいやらしくハートマークなんかついちゃってますが(笑)。

ま、とにかくワイドなんです。それが今回これを選んだ理由なんです。

バスのボディが地面にべたっとしてしまうと、バスにダメージが・・・という話を聞き。

幅の無いメジャーで地面にべたりしちゃうのもどうなんだろうということで、気兼ねなくバスの長さを測れるベッドインスケールをポチってみたのでした。

トリセツ

幅20cm

最大計測125cmというかなり大きめなベッドインスケール。

125cmのバスはありえないけど、海に行ったり怪魚を釣りにいったりしても活躍してくれるスケールなんですね。

海外のモンスター釣りに行ってみたいなぁと、これを読みながら思うのでした。

最後までスケールを広げると、透明のプレート(フラップ)が出てくるので、それを開きましょう、とあります。

そのフラップに口先をあてるとその位置が「0」になっているのですぐに何センチかわかりますという仕様になってるんですね。

開いてみた

パッケージから取り出します。

腹巻のようになっているのはマジックテープ。

これを巻いて止めるわけです。

でろーんと広げるとこんな感じ。

皺は仕方ないとして、125cmでかい・・・。めっちゃ長いっす。

50のところに”Mission Complete(ミッションコンプリート)”って書いてありますね。

ミッションコンプリートしたいぞ・・・。っていうか早くここにバス乗っけたいぞ!!

それでは、フラップを開いてみます。

フラップは開いてもすぐに閉じにくいような、カッチリした感じ。

バスが暴れてあたふたしてるとパタンってなっちゃうなんていうことはまず無いでしょう。

ザラスプーク君を乗っけてみました。

12cmってとこでしょうか。

ザラスプーク君のベッドインシーンでした。

軽い&コンパクト

ペラペラなスケールなので、当たり前ですが重くはないです。

幅は上記の通り20cmワイドですので、小さめのバッグでおかっぱりなんていうときにもそこまでかさばらないです。

ベッドインスケールを入れるとバッグがパンパンもしくはワームのパッケージも制限される・・・なんていう時は加工してカラビナをつけるのもアリかなと思ったり。

まとめ

メガバスのベッドインスケールでした。

このスケールが役に立つ日はいつになるのか。

ミッションコンプリートできる日は来るのか。

バスをベッドインできるように頑張ります。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

Thank you for reading!

最新情報をチェックしよう!