アブガルシア レボEXD登場。ロキサーニベース⁈の派手な奴。

アブガルシア レボEXD

アブガルシアからド派手なレボが登場。

その名もレボEXD。

パープルの装飾がかなり派手ですが、カッコいいんじゃないでしょうかこれ。

パープルの派手さに目が行きますが、あれロキサーニ?

ロキサーニと比較

アブガルシアのロキサーニBF8を細かくインプレしてみる。

ちょっとわかりにくいかもですが、ロキサーニを前から見た写真です。

これがロキサーニ。

ではもう一度先ほどのレボEXDを。

このレボEXD、日本のロキサーニをアメリカナイズさせたモデルなんだとか。

レボの名前でロキサーニがアメリカ襲来するなんて。

ロキサーニファンの自分としては気になっちゃいます。

特徴・スペック

自重 187g
ベアリング数 11個
糸巻き量 12lb 110m

レボEXDの特徴は、以下になります。

・ステンレススチールHPCRベアリング

・EXDベアリング(スプールシャフト)

・スペアスプール(フィネス用シャロ―スプール)

・アルミフレーム

・C6カーボンサイドプレート

・カーボンマトリックスドラグ

・デュラギアブラスギア(真鍮ドライブギア)

・Tiコートラインガイド

・インフィニⅡスプール

かなり色々と盛り込まれているような、そんな印象のレボEXD。

ロキサーニに比べ剛性の高そうな装備です。

9キロに耐えられるデュラギアが採用され、ドラグパワーもしっかりしてます。

驚きなのが「スペアスプール」付きという点。

浅溝のスプールが付くという事で、1個であれこれできちゃうという嬉しいレボEXD。

これはたまらないっす。

ギア比ラインナップ

選べるギア比は2つ。

5.4:1のローギアと7.1:1のハイギアというラインナップなのですが、ちょっとびっくり。

まさかローギアがくるなんて、そしてエクストラハイギアがないなんて。

ノーマルギアがあったら欲しかったなぁというのは個人的意見です。

フィネスなスプールも使えるとなるとハイギアの方が色々できそうですが、ローギアを選んでディープクランクもタイニークランクも1台でっていうのもありかな。

お値段

気になるお値段ですが、約300ドル。

約33000円というロキサーニベースと考えるとちょっとびっくりです。

が、スプールがスペアでついてきたり、色々グレードアップされてると考えるとそんなもんなのかな。

まとめ

ロキサーニベースのレボEXDについてでした。

ロキサーニユーザーの自分にはちょっと気になるレボEXD。

んー、欲しいなぁw

ここまでお読みいただきありがとうございました!

Thank you for reading!

 

 

最新情報をチェックしよう!