チッパワで釣れた!からのインプレ。

ニシネルアーワークスのチッパワRB。

以前紹介記事を書きました。

 

チッパワって知ってる?話題のクランクベイト【ニシネルアーワークス】

 

今回は一匹釣ってみてのノートになります。

初使用は

チッパワの初使用は、初の三島湖アタックのときでした。

 

初の三島湖アタック。春の三島バスとリアルベイトフィッシュパーティーン。

 

その時はあまり使い込めず(ライトリグに逃げた)、もちろん釣れず。

なんとかチッパワを理解したい、釣りたい、ということで、チッパワリベンジをメインテーマに掲げホームの野池へ行きました。

釣れたのは2投目

チッパワをリグり、1投。

そして2投目、30あるなしくらいのバスが釣れました。

ちょっとかわいいサイズですが、チッパワは釣っちゃうんですね。

どう攻めたか

池の真ん中へは投げず、斜めに池を切るように引いてきました。

浅くて石や岩がゴロゴロしているところを、6:3.1のノーマルギアをかなりスピーディに巻きました

石に当たって跳ねたときに、バスが喰ってきました。

リアフック一本だったのですが、反射食いのスイッチを入れることができました♪

アクション

ブルブルブルブル!というアクションではないけれど、でも大人しすぎでもない。

ずっと投げ続けられるけれど、やっぱり大人しすぎでもない。

ロールアクションで、フラットサイド気味のボディの明滅アクションが!っていう印象が強いわけでもなく…。

ナチュラルだけど派手と言うんでしょうか…アクションに文字を与えてやるのは難しいですね(-_-;)

大人しそうとかナチュラルっていうカテゴリーなのかもわかんないですが、それなのに巻いていて&見ていてワクワクする動きなんですよね。

だめだ、うまく言えない…。

とにかく自分みたいな下手くそでも釣れるアクションなのです(雑だけど本音)。
[ad]

高速巻き

上に書いたように、高速巻きで釣れました。

かなりスピーディに巻いていましたが、アクションが破綻するような感じはありませんでした。

高速リトリーブの対応力に驚きです。

根がかりしにくい?

岩や石が多いのですが、根がかりはしませんでした。

サクッと1度、岩にスタックしましたが、少し移動してみると、チッパワはスーっと浮き上がり、平気な顔して浮いていました。

丸い形のラウンドビルだからとかなんだとかというのを語れるレベルではないので、そこはわかりませんが、高速でボトムを攻めまくっても不安はあまり感じませんでした。

キャスタビリティ

コンパクトサイズのクランクベイトではないので良く飛んでくれる重さはあります。

が、抵抗を受けて飛びにくいクランクベイトもある中、気持ちよーく飛んでいってくれます。

まとめ

ニシネルアーワークスのルアーということで、大事にしまっとこうと思っていたチッパワ(汗)。

でも傷やロストを気にせず使ってよかった…そんな気持ちです。

シャロー&リップラップがあったらチッパワ。

私でも釣れちゃうんだから、すごい・・・。

ということでNLW、チッパワRBのインプレでした!

そうそう、サイレントバージョンも発売なんですよね!サイレント版も違うカラーもGETしたいなぁ。

あ、次はこいつを使わないと・・・。

ここまでお読み頂きありがとうございました!

Thank you for reading!

 

最新情報をチェックしよう!