2019年下半期、買って良かったバス釣りアイテムまとめ。

2019年買って良かったバス釣りアイテムまとめ

2019年ももう終わり、ということで今年買って良かったーというバス釣りのアイテムをまとめたいと思います。

それでは早速振り返っていきましょう。

上半期版はこちら。

関連記事

早いもので6月も中旬。 2019年の半分が終わりました。 ということで今日は2019年、買って良かったバス釣り用品をまとめます。 セントクロイ モジョバス グラス610M https://tsuriluck.com/[…]

 

シマノ 18 バンタムMGL

アンタレスを購入後にバンタムもGOしたツリラク。

アンタレスあるならいらないよねとも思ったのですが、太いラインをがっつり巻けるので「ごついルアーを投げる、巻く用」に導入しました。

吟味して購入したバンタムなので、巻き心地は超絶なめらかかつ軽快。

90㎜のアベイルハンドルにミブロの3Cハンドルノブをセットしたこともあってか、非常に軽快かつパワフルな巻き感が手に入りました。

キャストフィールはアンタレスの方が上、というのは言うまでもない、隠すほどのことでもないですが、重量のあるルアーであれば非常に気持ちよく飛んでくれます。

カスタムのし甲斐もある、愛くるしいリールです。

あ、マイクロキャストスプールとマグネットブレーキ購入しながらいじってなかった。。。もう一台バンタム欲しい。。。

19アンタレス・18バンタム18MGL用オフセットクラッチ

いつもお世話になっているKAKEDZUKA DESIGN WORKSの欠塚さんから、アンタレス用オフセットクラッチ(ブランキングモデル)をプレゼントしていただきました。

バンタムを購入したので、バンタムにもオフセットクラッチを付けたいと思い、肉抜きのないプレーンなモデルを購入。

一度このオフセットクラッチを使うと、シマノの純正クラッチのポジションに違和感を覚えるように。

ぶっちゃけ自分は見た目から入ったタチでしてこのブランキングモデルもオフセットクラッチが出てなかったらアンタレス我慢してたよっていう人間。

なんですが、見た目よりとにかく指のポジション、サミングのしやすさがドラマチックに変わります。

もらってもいますが、本当に買って良かった一品です。

18バンタムMGL 19アンタレス対応オフセットクラッチ

激安エアブラシ

充電式、コンプレッサー一体型の激安エアブラシ。

釣具じゃないんですけどね。個人的には釣りにがっつり関連するアイテム。

クランクベイト作りにハマっているのですが、不器用な自分でもなんとなくそれなりの塗装ができちゃうという魔法のアイテムです。

1台不良品疑惑のものをダメにしているのですが、似たようなものを再購入。

再購入したものは何の不具合もなく普通に使えています。

ボロボロになったルアーを再塗装して蘇らせる遊びも楽しいかも。不器用な自分でも十分使える楽しいおもちゃです。

バークレー マックスセント クリッターホッグ

KAKEDZUKA DESIGN WORKSの欠塚さんのバックシートにお邪魔させてもらった10月の亀山ダム。

そこで人生初のブラックバス・・・ではなく今年ずーっと拝めなかった良型をつれてきてくれたのがこちら、マックスセントのクリッターホッグ。

フォールもろくにできない、キャストもろくに決まらない自分にもバスをもたらしてくれるんですから、マックスセント普通じゃない。

クリッターホッグ普通じゃないぜ。

クァンタム グラフェックス602M

アメリカから輸入してみたクァンタムのグラフェックス602M。

5000円しない衝撃プライスでした。

長さの割に重い、というネガはありますが2ピースなのと6フィートという短さがフェイバリットポインツ。

Mパワーですが、シャープなMLというイメージ。

ライトテキサスで遊んでも良し、ペンシルベイトで遊んでも良し、藪漕ぎ良し、操作性良し。

6フィートのショートロッドはいらないよ、という方は多いかもですが、5000円アンダーですからね。

クオリティや重さは、高級なロッドには敵いませんが、しつこいけれど5000円アンダーですから。

普通によく使ってます。

10フィートアンダー ポーボーイ

ずーっとバスが釣れなかったツリラク。

そんなツリラクを救ってくれたのがこの10フィートアンダーのポーボーイでした。

がっつり濁ったスーパーシャロ―なフィールドでチャイチールですがバスをハントしてくれました。

コロラドブレードからウィローリーフブレードにワンタッチで変えられるという男の心くすぐるギミックも素敵。

お気に入りスピナーベイトです。

2019年のベストワン

ということで下半期買って良かったものを紹介してきました。

ラストにですね、上半期も下半期もすべてひっくるめて1番良かったものを紹介したいと思います。

ダダダダダダダダダダダダ・・・ダン。

2019年買って良かったで賞を受賞したのは・・・。

じゃん。19アンタレスですー。

アンタレスの何が良かったって、それはもう「使用感」。

巻き心地とキャストフィールの二つがとにかく「別格」なんです。

巻いている時のサイレントさ。

サイレントでシルキー。シルキーアズバターの究極。

キャストもサイレント。そしてシルキー。もちろんシルキーアズバターの究極。

7gをちょっと切るようなルアーも投げられますし、他のリールより「さらに一伸び」あるキャストが味わえる。

そんなたまらんアンタレス。たまらんす。

まとめ

2019年下半期、買って良かったバス釣りアイテムというテーマでした。

SLX MGLも非常に良かったんです。めちゃめちゃ良かったんです。が、やはりバンタムとアンタレスにあるモノとしての質感を考えると・・・。

という感じになりました。

来年はどんなステキタックルに出会うかなー。楽しみ。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!