見えバスを釣る。サイトで結果を出してくれた必殺ルアーまとめ。

  • 2020年10月4日
  • 2020年10月16日
  • まとめ

見えバスを釣る。サイトで結果を出してくれたバスルアーまとめ。

見えるバスを狙ってつる「サイトフィッシング」

いわゆる「サイト」と呼ばれるこの釣り。

自分はサイトが得意な人間ではないですが、下手なりに最近見える魚を狙って遊んでおりました。

そこで結果を出してくれたルアーをまとめたいと思います。

サイトに適したルアーとは

サイトでバスを釣るのに適したルアー。

そのアンサーはいろいろでしょうが、以下で紹介するルアーの共通点は「弱さ」。

フィールドやタイミングによって向き不向きあるでしょうが、バスをびっくりさせない、バスが嫌がらない弱さが重要です。

とはいえ弱すぎても食わなかったり、無視されたり・・・なんですが、ハイプレッシャーな場所でも、腕がなくとも、簡単にバスをハントできたルアーを紹介していきたいと思います。

ジャッカル ナギサ65SP

一つ目のルアーはジャッカルのナギサ。

エラストマーというソフトマテリアルでできたテールで生命感を演出。

バスを誘います。

いわゆる「I字系」と呼ばれるジャンルのルアーで、巻けば「すーっと」真っすぐ泳いできます。

水面より若干、本当にほんの僅か潜った層を泳いでくるのもこのルアーの特徴。

完全に水面を泳ぐI字ルアーで出なければ、ちょっとナギサを投げてみようなんて試してみるのもあり。

あり、といいますか、実際ナギサに変えたらバイトにつながったことがありました。

甘噛みだったので釣れませんでしたが、ナギサ、なんか持ってます。

ゲーリーヤマモト 2インチ センコー

関連記事

初バスとの出会い~初夏にやってきたアイツ~ 人生初バス釣れましたというネタは5億83回目で、もう皆さん飽き飽きしてるかもしれません。 こんにちは、ツリラックです。 やっと出会えた「初バス」ちゃん。 その思い出話をスーパー[…]

通称「2ヤマ」。

子バスキラーのこのワーム。

見える魚の進路に向かってひょいと投げれば、何をしなくても食ってきます。

もちろん不発の時もありますが、コンフィデンスある実績ワームのひとつ。

比重がいいのかマテリアルがいいのか塩がいいのかなんなのか。

良く釣れますね。

キャスタビリティがいいのもgoodです。

DSTYLE ヴィローラ

関連記事

DSTYLEの新顔、噂のヤバイやつを実際に試してきました。 ヤバさはリアルで目撃していたのですが、実際に使ってみてどうか実験したので、そのメモを書きたいと思います。 DSTYLE ヴィローラ   まんま小魚[…]

青木大介プロのブランドDSTYLEから出ている最終兵器的存在ヴィローラ。

投げて巻けば食ってくるし、いないと思ってたら魚出てくるし、これはホントに反則レベル。

これまたキャスタビリティも良し。

サイトでもブラインドでも、いるだろうとこに投げれば何かが起きるワームです。

弱点があるとすると、フッキングレート。

20センチクラスのバスだとかからず抜けちゃうことも。

シマノ Btベイト

関連記事

シマノ Btベイト99SS 全長 自重 99mm 7g シマノプロスタッフ奥田氏監修の「マイクロベイト」が登場。 その名もBtベイト99SS。 名前からわかるように「ベイトフィッシュ[…]

タイニーサイズの「ビッグベイト」、Btベイト。

魚を呼ぶ力、多連結ボディの艶かしいアクションは「ビッグベイトチック」。

テールがエラストマーのソフトマテリアルだというのが、ナギサ同様バスに効いているのか、後ろから思わずバホーっ!というバイトするシーンを楽しめました。

ただ巻きでもよし、水中でドッグウォークぽくちょんちょんネチネチやってもよし。

芸達者かつベイトでも扱えるというのが嬉しいところ。

ティムコ プッチギル

関連記事

ティムコ プッチギル 全長 自重 50㎜ 8g I字系ギル型プロップベイト「ブッチギル」の弟分、「プッチギル」が登場。 一口サイズになり、より食わせやすそう。 そんなプッチギルを使っ[…]

ギル型のI字系プロップベイト、プッチギル。

使い方はいたって簡単。ただ巻くだけ。

見えるバスの前をそーっと通してやるだけという非常にイージーなルアーです。

シンキングですが、浮いたバスにのレンジに合わせるのも簡単なのが嬉しいです。

まとめ

サイトで最近、実際に釣れたルアーをまとめてみました。

ろくにサイトで釣ったことのないへたっぴな自分でも釣ることができたルアーたちですので、性能は間違いないでしょう(笑)。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!